Mac PC Web

大文字と小文字

Wordmoveを使って、手元のテスト環境から、プレビュー用のサーバにプッシュしたが、サーバ上で表示されなくなってしまう現象にハマったのでメモ。

とあるWordpressのテーマを導入したところ、丁寧に子テーマディレクトリだけが用意されていたので、そのまま使い始めました。
この子テーマには、親テーマの参照部分に

Template : Xxxx

というように書かれていました。
先頭が大文字のキャメールケース。ところが実際の親テーマのディレクトリはxxxxというすべて小文字でした。

そう、原因はこれ。
Templateの部分には、親テーマのディレクトリ名が来るのですが、手元のOSXでは、大文字と小文字が区別されない。もちろんファイル名などで指定すれば、ちゃんと記録はされるけど、Xxxxとxxxxは同一視されるということ。参照
ところが、大文字と小文字を区別するファイルフォーマットは標準ではないので、あえて選んでしまうと、あとでこん大変なことになる場合もあるらしい。

原因はわかったので、子テーマの呼び出しをすべて小文字に直して、アップし直して無事に解決。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください