Mac PC Web アイテム

iMovie がNASに対応しなくなった(2)

先週の記事で、OSXをMavericksにしたら、iMovieがうまくない件の続き。

QNAP-TS669をファイルサーバとして、写真やビデオ置き場だけでなく、TimeMachine先としても活用しています。
TimeMachoineの方は、何の操作をすること無くMavericksでも動いているようです。
それ以外にも特に気になる点は無く、iMovieだけが駄目ですね。

外付けHDDを使っている人も、同じように動かない人が結構いるようですが、そんななか、ここによると、「以前のデータはトップディレクトリに置くこと」とある。

ふむふむ、ということで、自分のNASの設定を見ると、

/Volumes/hoge/iMovie という名前でマウントされるようになっている。つまりこのhogeが邪魔なのね?と、NAS上に/Volumes/iMovieとなるような共有を設定したが、かわらず。。。

だって、新しいiMovie起動すると、~/Moviesの中で作業しようとするんだもんね。

って事で、
~/Moviesのバックアップをとったうえで、フォルダを削除。
ln -s /Volumes/iMovie ~/Movies
としてやるも、無情にも「iMovieでアップデートするプロジェクトまたはイベントが見つかりませんでした。」のメッセージ。

作成したシンボリックリンク先にある、iMovie ライブラリ.imovielibrary はNAS上にあり、新しいiMovieはそれを開いているが、同じディレクトリある古いiMovieのイベントは結局変換してくれないようだ。

だが、これによって、古いiMovieは ~/Movies があると思い込んでくれるので、使えるようになった。

新しいiMovieがNASに対応してくれるまでは、シンボリックでつないだ古いiMovieを使うしか無さそうです。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください