Mac PC Web

BootCamp のキーボード解決か?

BootCampでWindowsのキーマップがおかしくなる件、BootCampのバージョンがあがってもWindowsのバージョンが違うからか、やっぱり相変わらずだめなのか?

とはいえ、日本語(JIS)キーボードなのに、英語キーボードのレイアウトで入力される。それでいて、キーボドの選択は日本語になっている。

ふむ。これはレジストリの情報がおかしいっぽいね。
てなわけで探してみたら、「MacBookのBootCampのWindowsでキートップと入力結果が違うとき」という記事を見つけた。

そこに書かれているように、レジストリを一カ所書き換えるだけ。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters]
“LayerDriver JPN”=”kbd106.dll”
“OverrideKeyboardIdentifier”=”PCAT_106KEY”

LayerDriver JPNが、最初に開いたらkbd101.dllになっていた。それでいて、Identifierが106だから、システム上は106で認識して、実際には101として動いていたわけだ。

どちらも106にあわせて、マシンを再起動したところ、ばっちり解決?したようだ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください