カテゴリー
Mac PC Web

BootCamp のキーボード解決か?

BootCampでWindowsのキーマップがおかしくなる件、BootCampのバージョンがあがってもWindowsのバージョンが違うからか、やっぱり相変わらずだめなのか?

とはいえ、日本語(JIS)キーボードなのに、英語キーボードのレイアウトで入力される。それでいて、キーボドの選択は日本語になっている。

ふむ。これはレジストリの情報がおかしいっぽいね。
てなわけで探してみたら、「MacBookのBootCampのWindowsでキートップと入力結果が違うとき」という記事を見つけた。

そこに書かれているように、レジストリを一カ所書き換えるだけ。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters]
“LayerDriver JPN”=”kbd106.dll”
“OverrideKeyboardIdentifier”=”PCAT_106KEY”

LayerDriver JPNが、最初に開いたらkbd101.dllになっていた。それでいて、Identifierが106だから、システム上は106で認識して、実際には101として動いていたわけだ。

どちらも106にあわせて、マシンを再起動したところ、ばっちり解決?したようだ。

カテゴリー
王子様

おでこが…

ソファーにおかれて何やらご機嫌斜めな様子。

まぁ機嫌は、どうにでもなるんだけど、おでこが。。。

昨日フローリングの床に自分でおでこをぶつけて痣を作った後が茶色くなって来てる。

BootCampも大分進んで、膝を浮かせる姿勢をとれるようになったんだけど、今度はお尻があがり過ぎて、頭から床に落ちるようにぶつけたみたい。

20090706174510

ますます目が離せなくなってくるな。

カテゴリー
王子様

Boot Camp

相変わらず、ズリズリとバックでハイハイをしていますが、ふと気が付いたら腕立て伏せをしてました。

新兵の基礎訓練そのままです。

カテゴリー
Mac PC

Boot CampでWindowsが選べない(Windowsから起動できない)

ここ数日、急激に寒くなってきた。
1階の事務所で仕事をしてると、キーボードを打ってるのに手がかじかんで、誤入力が増えまくり orz

さて、久々にBoot CampでWindowsを起動,,,,と再起動させて、optionキーを押して待ってると、Windowsのパーティションが出てこない。今日はMacBookをもって出先に行く予定で、Windows上の作業をすることになりそうなのに….

Windows on VMWare fusion on OS Xではちゃんと動いてるのに何でだ?

[command] + [option] + [P] + [R] を押してPRAMをリセットさせてもだめ。。。

で調べてみると、

SMC (System Management Controller)というのをリセットさせる必要がある場合があるとのこと。

Apple Portables:SMC (System Management Controller) のリセットによると、

  1. コンピュータに電源が入っている場合は、電源を切ります。
  2. AC アダプタを取り外した後、コンピュータからバッテリーを取り外します。
  3. 電源ボタンを 5 秒間押したままにしてから放します。
  4. バッテリーを取り付け直した後、AC アダプタを接続し直します。
  5. 電源ボタンを押して、コンピュータを再起動します。

と面倒くさいことになってるけど、手当たりしだいやってみないとわからない。

結果、この作業をして、起動時にPRAMも消去したら無事にoptionキーでWindowsから起動できるようになりました。

ふぅ、朝から焦ったぜ。

カテゴリー
Mac PC アイテム

AirMac Express 到着

急激にゲイツ色からジョブス色に変わりつつある俺の机の上。

Boot CampなWindowsXPをVMWareFusionで操作できるようになり、さらに開発で使っているLinuxも同時にFusionで動かせるので、3つのOS環境をMacBookでも使えるようになった。
外付けVGAへのコネクタも買い足したので、DualDisplayにも対応できるようになった。とりあえずはこれでどこへでも持っていける。

ひそかに満足しているのが、外に持っていってもノートパソコンが使えること。当たり前なんだけど、以前持っていたノートは、燃費が悪いだけでなく、最後はコンセントにつながっていないと起動すらしない状態だったので、外に持っていっても結局2キロの錘を持ち歩いて終わってしまうことも多々あった。
ま新しいノートにしたことで、バッテリ駆動してくれることがこんなに便利だったと改めて実感している。


さて、我が家(わが社)の無線LAN普段はどうも複数台が同時につながらない現象に悩まされていた。
有線の方が速度は出るんだけど、大きなファイルのやり取りをするのでなければ、無線で十分なんだよね。
そこでMac購入前から気になっていたAirMac Expressだ。
無線と有線のメディアコンバータ的な働きさえしてくれればうちにとっては十分。商品コンセプトは外出時に利用することを想定しているらしい。

セットアップはいたって簡単。あまりにあっさり使えるようになり、「これはいけそう」と判断できたので、既存の無線LANを一度取り払い、一度初期化して再度セットアップ。
続いてプリンタの設定。BonjourというAppleのネットワークプロトコルをインストールしないとプリントサーバとして動いてくれないが、これもWizardを使ってすぐに印刷できるようになった。
唯一欠点とすれば、インク残量が確認できないということだろう。インクが切れた場合に、メッセージぐらいは出るだろうけど、どのインクが切れたのかといった情報はちゃんと送られてくるのか不安だ。

出張でホテル缶詰になるときに、AirMac Expressももっていってみよう。
ホテルの部屋にある有線LANをAirMac Expressにつないで、部屋にいるスタッフ各自のPCが無線でネットにつなげられるかどうか。毎回缶詰作業のときは、ケーブルとHUBを持っていって、配線がうっとうしかったんだけど、これが使えるようになれば、一切の配線がいらなくなる。

カテゴリー
Mac PC

MacBook松買っちゃいました

今日は大阪堺のお客さんのところで打ち合わせがあり、帰りに心斎橋の近くのお客さんのところに寄ったりで、久々に外で仕事。

せっかくなのでかえりに梅田のヨドバシカメラに寄ってみた。目的はMac。

スペック的にはMacBookProが欲しいんだけど、でかかった   orz…
最近持ち歩いている鞄に入らないんじゃだめだ。

というわけで、MacBookをみてみると、重さはちょっとあるけど、これなら鞄に入りそう。

店員にWindowsとの共存について質問して、問題なさそうだったので、必要なソフトとあわせて見積もってもらったら、想定していたより安かったので、家に電話して「買うよ?」と確認。<これ大事。

Macというと白がイメージカラーだけど、それはいやだったで、必然的に黒。この黒はMacBookのグレードの一番上。3グレードあるので松竹梅なんて俗にいわれてるらしい。

ついにMac所持。
アプリケーションのインストールとかもよくわからなかったり、右クリックが面倒だったりするけど、UIの細かいところで、「よくできてるなぁ」と思った。

とりあえず明日はBoot CampでWindowsの環境整備かな。

ターミナルウインドウを開いて、がっくりした。

iTuneStoreのアカウントを入力することで、初期設定が自動的に進んだんだけど、それがいけなかったらしい。ユーザーフォルだの名前が単漢字の読みになってるじゃん。自分の名前を訓読みでつなげたような状態。そりゃないぜ。

こりゃOSも入れ直しだな。

カテゴリー
PC

ノートパソコンが、、、

コンセントにつながないと電源すら入らないノートパソコン。時々勝手に再起動する。

メモリテストを走らせると、完走することもあれば、途中で再起動orハングアップすることが判明。
Windows入れ直してみても改善しないし、そもそも入れ直している最中にも再起動がかかったりした。
どうやら内部のどこかがイカレちゃったらしい。
仕事でも使うから、ちゃんとしたものに変えないとまずいな。

ってなわけでMacBookProを検討中。

VM Ware FusionでMac on Windowsは問題ないし、BootCampを使えばWindowsだけで動かすこともできるみたいだ。
ついでにMacでの動作確認もとれるようになるってことで、けっこう前向きに検討中。

だが、値段がちょっと高くないか?
買えば自身初のMacになるが、さてどうなることやら。