立山連峰

お見舞いで訪れた富山。
帰り道、ふと後ろを見たら立山連峰を一望できるじゃないですか!
霞がかかっていたけれど、三脚立てて、向きを変えながら数枚撮影。

20160518_11110900

撮った写真をHugin というソフトに読ませて、ボタンを数回おしらたら、パノラマ写真のできあがり!

20160518_11100490---20160518_11102510

朝6時、寒くて目が覚めた。
外を見たら雪だった。昨晩は星がよく見えていたはずなんだけどなぁ。

雪が小降りになって、明るくなってきたようなので、歩きにでたら、ガンガン降ってきた。
途中青空が見えたり。降ったり止んだり。

歩くほどに体が真っ白になっていくので、今日は歩くことをあきらめて、カメラにタオルを被せてせっかくの雪景色を撮ることにしてみました。
レンズ(全面のプロテクター)に雪がついてピントが合わなくなったり、何より本体に雪が付かないように気をつけるのが大変だった。やっぱり防塵防滴は魅力だなぁ。

ちなみに、昨日大阪のヨドバシ梅田で持った時の感じの良さは D90 = d7000 < D300s << D700。値段と比例しているけど、意識してみると、カメラの高さ(height)が大きく影響していることに気がついた。右手で持ったときに、小指がどこにくるか。D90はコマンドダイヤルを回すときに小指を本体の下側にずらさないと、旨くつかんでいられないんだけど、D700のサイズになると、小指を動かさなくてもしっかり力を入れられるだけの十分な高さがある。純粋にしっかりとつかんでいられる。

 

三日坊主

ウォーキング開始3日目にして難関。

朝起きたら雪だぜ。
歩くのには関係ないって?

だけど、川まできてみると、やはり人がいない。一応足跡はあるけど、昨日までのすれ違った人の数と比べると激減してる。それにファインダー覗いても人が見当たらないじゃん。。

どうしようかなぁとしているうちに、山から日が昇り、それと前後するように頭上には青空が。。。なんか変な天気になってきました。

結局雪はやんだものの、歩き始めが遅かったので、約半分の距離で今日は引き返した。
三日坊主の称号だけは要らないので。

雪すごかったねぇ

明け方から降ったりやんだりの雪模様。

週末の買出しのため、滋賀の草津に良く途中、昼飯を大津S.A.で食べることに。
京都東I.C.から1km程度でS.A. & 出口というちょっと贅沢なお昼です。

車を止めて店に入るまでは曇り空だったけど、料理を食べ始める前には吹雪のような雪景色に様変わり。

ショッピングセンターでは、偶然にも、久しぶりに、王子の友達に会いました。年末年始は連絡を取れなかったので、「どうしてるかねぇ」と話していたのですが、王子と同じように大きくなってました 🙂

駒ヶ岳S.A.

通過予定の駒ヶ岳S.A.でしたが、山がきれいに見えたので、気分転換に入ってみました。

王子も汗をすごいかくからねぇ。

遠くに万年雪が見えます。気温は30度近いけど、こういう景色を見ると涼しい感じが得られてリフレッシュできます。

雪デビュー

初雪です。って、京都で初雪って訳じゃなくて、王子様にとっての初雪ね。

蛙のマントは彼女の従妹からのプレゼント。まだちょっと大きいかな。

手ですくった雪を触らせてみたけど、いまいちピンと来てなかったみたい。