朝6時、寒くて目が覚めた。
外を見たら雪だった。昨晩は星がよく見えていたはずなんだけどなぁ。

雪が小降りになって、明るくなってきたようなので、歩きにでたら、ガンガン降ってきた。
途中青空が見えたり。降ったり止んだり。

歩くほどに体が真っ白になっていくので、今日は歩くことをあきらめて、カメラにタオルを被せてせっかくの雪景色を撮ることにしてみました。
レンズ(全面のプロテクター)に雪がついてピントが合わなくなったり、何より本体に雪が付かないように気をつけるのが大変だった。やっぱり防塵防滴は魅力だなぁ。

ちなみに、昨日大阪のヨドバシ梅田で持った時の感じの良さは D90 = d7000 < D300s << D700。値段と比例しているけど、意識してみると、カメラの高さ(height)が大きく影響していることに気がついた。右手で持ったときに、小指がどこにくるか。D90はコマンドダイヤルを回すときに小指を本体の下側にずらさないと、旨くつかんでいられないんだけど、D700のサイズになると、小指を動かさなくてもしっかり力を入れられるだけの十分な高さがある。純粋にしっかりとつかんでいられる。