カテゴリー
京都

鳶尾

GW前に書いた近くの神社に生える花。「鳶尾」「いちはつ」。やっぱり読めないし、使わないから覚えられない。w

それにしても黄砂が酷かった。普通に歩いているだけでも埃っぽい感じがする。比叡山が霞んでいたのが見えたので鴨川に出てみると、遠くの山や、大文字焼の大の字が霞んで見えなくなっていた。

カテゴリー
富山 王子様

砺波

昨日までが開催期間だった砺波チューリップフェア。今年は60回目だったから、人も多かったのかな?

残り香ってわけじゃないけど、会場の道の駅に寄ってみました。

チューリップ
チューリップ

売店では偶然、南さつまのコーナーがもうけられていました。

偶然、南さつま
偶然、南さつま

え?アンパンマンより、宅急便?

お、宅急便!
お、宅急便!

この1枚前でちゃんと、アンパンマンと並んでピースした写真はあります。だけど、宅急便はお気に入りなので、町中でロゴマークをめざとく見つけます。

カテゴリー
アイテム 京都 姫様 王子様 食卓

連休初日

被写体として面白みが増してきた王子、人の顔を見て笑うようになった姫。

連休になって、天気が怪しくなってきたけど、晴れてくれるなぁ。

 

カテゴリー
京都

あっというまに緑色

鴨川の木々
鴨川の木々

鴨川の木々はあっという間に緑の葉を茂らせています。若い緑の色が気持ちいい。これが夏になると暑苦しい緑に感じるんだよね。

御霊神社の鳶尾
御霊神社の鳶尾

こちらは御霊神社の菖蒲、、かと思ったら「鳶尾(いちはつ)」というアヤメの仲間だそうです。はじめてしりました。
原産地は中国で江戸時代に渡来したそうなので、応仁の乱が起きたときには無かった景色ってことか。

ここはちょうどゴールデンウィークの頃が見頃で、三脚を構えた人などがけっこう訪れる。今年もきれいに咲くかな?

それにしても、「鳶尾」の字を「いちはつ」とは読めないな。

「鳶尾」の字をgoogle画像検索すると、それなりにヒットはするのか。

カテゴリー
大阪 王子様

チューリップ

今日は大阪と奈良の近くの某所にまたきています。近くの道の駅で休憩中。

ちょうど昼間、車の中で寝ていた王子はが目を覚ましたので車外におろしたところ、チューリップが気になった様子。

チューリップの花の中には何があるのかな?
チューリップの花の中には何があるのかな?

自分より若干高い位置にあって、コップのような形をした花。
そりゃぁ、中に何か”いいもの”でも入ってるないかな?って期待しちゃうよね。

カテゴリー
デジカメ 京都

新学期

今のところ、生活に「新学期」は関係ありませんが、、、

たまにはテーマを決めて撮ってみよう。と。1枚。

今朝は自転車で、高野川を北山方向に上がってみました。

新学期
新学期

鴨川の桜と違って、詰まった間隔で植わっていて、また幅が狭いので、結構密集しているように見えます。

カテゴリー
デジカメ 京都

桜シーズン到来3

新しく買った運動靴で靴擦れを起こしてしまい、歩くのが辛かったので今朝は自転車にしました。

んで、向かった先は上賀茂神社。

広い前庭に生えている桜は立派です。

ただ、下から支えの棒がありますが、これはいいことなの?
自然界ではそんな支え棒は生えてきませんよね。
野山じゃなくて「庭」、「境内」だから、そこには人間のエゴがあって当然ですが、管をいっぱい繋いだ延命治療をイメージしてしまう。

カテゴリー
デジカメ 京都

桜シーズン到来

近所の本満寺のしだれ桜。

何かで紹介されたらしく、絶え間なくカメラを持ったジジババが。。。

たまに1DやD3を持った人も来ている。

まぁ、見応えはあるからね。

カテゴリー
デジカメ 京都

いい天気でしたね。

日中雲一つないいい天気でした。
昼飯に、ちょっと気になっていたイタリア料理の店「カーサビアンカ」に飛び込んでみました。何年か前に一度入ったことがあるはずなんだけど、おいしかったこと以外店の雰囲気とかを覚えていなかった。ランチが1900円からなので、まぁそこそこ。気軽に入れることを確認できたのでOK

食後は散歩に御所を歩いてみた。

途中で、Canonのカメラを持った方と目が合い?、話をしながら一緒に散策。カメラ人なら珍しくないのかもしれませんが、やや引きこもり気味な生活をしてると、こういう出会いは貴重です。 🙂

最初の5枚は、D90と一緒に買ったTAMRONの 17-50 (B005)です。先ほどの方と、烏丸丸太町の近くで別れ、使うつもりのなかったNIKON の 16-85に変えたのが、6,7枚目です。

家に戻って、大きな液晶画面で見て、わかったのですが、、、

ほとんど解放(f2.8)で撮影したせいなのか、B005は中心にピントが合っていても、周囲がぼやーっとなるのが多かった。
絞らないといけなかったのかな?それともメーカーの調整を依頼するのかな?
それにしても16-85と比べると収率が低すぎる気がしてきた。サードパーティーのレンズは売っても二束三文らしいから、暗い部屋での撮影用程度に置いておくかな。

一方16-85の方は、買ったものの、色が白っぽくて気に入らなくてあまり積極的に使っていなかった。だけど、そこはデジタル。カメラの色合いの設定を変えてあげればいいわけだ。
ピントはぴたっと合う。期待通りというか当然。
f値が3.5-5.6とB005と比べると大きいのが室内撮りで不利だけど、これからはこっちを常用しようかな。

今日みたいに、後の時間を気にせず、ゆっくりカメラを持ちながらぶらぶらできて良かった。

カテゴリー
デジカメ 鹿児島

春だね。やはり鹿児島は暖かい

菜の花が見頃で、あちこち黄色くなってる。
妻の実家の花も賑やかなことになってる。