カテゴリー
PC Web

N700系デビュー (今頃かよ)

またまた2週間ぐらいblog更新が滞ってましたが、元気にやっとります。ハイ。

今日は土曜日ですが大阪で仕事があり、夕方無事に終わってから新幹線で一路東京へ。
久々の新幹線なので、奮発してグリーン車なんかに乗ってます。

N700は無線LANが使えるのね。これはイイ。トンネルとか関係ないし。mobilepointとかフレッツスポット、 mzoneなど各社のネットワークが使える。速度はちょっと遅い感じがするけど、実用上全く問題ない。

とはいえ、仕事後なんで、ニュース見た後はニコ動。えぇ、Flashだけど動画サイトも問題なく見れる。

せっかく新幹線の社内なので、このN700系が、夜中工場からトラックに牽引されて運ばれる様子とか、クリスマスエクスプレスの懐かしいCM、「そうだ、京都いこう」のCMとか。。。
新幹線だけで儲かっていて、東とも西とも協調性のない東海だが、金があるだけあって、良いCM作ってたんだなと改めておもった。

カテゴリー
Mac PC

久々無線LAN

久々に家の外の無線LANからのアクセス。

お客さんのところのPCの設置などの作業のために、久々に大阪に来た。
昼に京都を出たときは雨もやんでいたんだけど、大阪に来たら雨。傘持ってきておいてよかったよ。

作業は無事に終わって、長らくかかっているプロジェクトの確認もでき、ちょっと早めに帰途についたが、昼飯を食べ損ねたので、近くのプロントで軽食を食べてる。
今日は携帯電話も忘れてきてしまったので、Skypeを使って帰るコールもしてみた。あぁ、SkypeOutで携帯にかけるテストもしてみればよかったなぁ。


カテゴリー
PC

適材適所

京都市内は36度まで温度が上がったらしい。もうほとんど体温じゃん。
今年は13年ぶりの暑い夏になるらしい。エアコンなしじゃ昼間生きていられないけど、その廃熱でさらに外は熱くなり。悪循環だけど、この循環は誰にも止められないのだろうか。


さて2階から光ファイバーを引き込み、無線LANで1階の事務所まで無線で飛ばしてる。
はじめの頃は有線だったんだけど、ケーブルの長さの都合で、うまく裁けず、結局足に引っかかったりして危なかったので、撤去してしまった。

長いこと無線で使ってきたんだけど、どうもネットワークがスムーズじゃない。ブラウジングしていても突っ掛かったり、時間がかかったりする。
致命的だったのが電子レンジ。無線LANと同じ2.4GHz帯の非常に強力な電磁波が発生する機械だ。無線LANの親機と電子レンジの場所がテーブルを購入して以来、非常に近くなってから、電子レンジが稼働中は全く無線LANが使えない状態になる。
ちょっとでも距離を離せば、かろうじて繋がるが、かろうじて。

SSHでサーバにつないでコマンド打って処理している最中にこの状態になると、焦る。
実害はでなかったけど、でない保証は無い。
さらに、無線LANは体に悪いという研究もでているらしい。まぁ電子レンジは水分子を振動させる2.4GHzの電磁波を発生させて暖めてるんだから、ほぼ同じ周波数の無線LANの電波が四六時中家の中を飛び回っていたら、何かしら影響はあるのかもしれないね。

ってなわけで、30mのCategory-6のケーブルを買ってきて、それをちゃんと設置することにした。
シールで壁にくっつくフックでケーブルを固定だ。

まだ電子レンジを使った時の影響は調べてないけど、ネットブラウジングの快適さは以前に戻った。
無線と有線とで、だいたい倍ぐらい速度が違っていたみたい。
無線の速度でも十分ブロードバンドといえる速度だけど、一度早い環境になれると、もう戻れないよね。

カテゴリー
PC

マックで昼飯&無線LAN

東京出張。客先の近くで昼飯を食べるところを歩きながら探したが、皆無。ここまで無いとは思わなかった。 仕方なくマクドナルドへ。なんか、先日も同じ会社の本社に行ったときに、マクドナルドだったなぁ。
大きな地図で見る

(地図は、とりあえずリンクを張ってみたかっただけで特に意味は無い。)

個人で契約しているプロバイダが、YBB系列に吸収されていたおかげで、mobilepointが利用できるのはいいんだけど、マクドナルドってのがちょとねぇ。

それにしても無線LANは便利だ。
WEPの設定とかは、やはり、現地で一度接続しながら保存する必要があるけど、繋がってしまえば非常に快適だ。別にダウンロードする訳でもないから速度も十分。

今日は機器設置の立ち会いと、現地調査だから、楽な仕事だろう。
全国平均より、ちょっと鉄分多めな俺としては、開業して間もない舎人ライナーでも乗って都内に戻ろうかな。

カテゴリー
HOTEL PC

AirMac Express、いいね。

先週のことになるけど、ちょろっと東京にいってホテルに泊まった。そのときにAirMac Expressを持って行き、実際に使ってみた。
部屋にはLANのコネクタとケーブルが用意されているので、備え付けの机の上での作業なら、不要なアイテムなんだけどね。

通常ホテルの部屋からの接続の場合、IPアドレスはDHCPで自動的に割り振られるから、AirMac Expressには、DHCPでアドレスを取得するようにしておいてある。
いきなり配線。MacBookから接続。。。。あっさり成功。

肝心なパソコンに割り振られたアドレスの確認を忘れてしまったが、インターネットなども問題なくできた。
2台同時にAirMacにぶら下げて、それぞれ接続確認が出たし、それぞれインターネットに接続できた。
これで、今度缶詰になるときでも、うっとうしい配線に悩まされることが無くなることはわかった。

カテゴリー
PC

0033

今日は大阪で打ち合わせ。新阪急ホテルのロビーで無線LAN使って、、って感じ。

マック買ってから初めての公衆無線LANだ。

各社様々な接続を用意していて、ローミングできるらしいんだけど、どこのサイトも説明がわかりづらい。

アカウントの情報をメモして、実際につなげてみたら、意外とあっさりつながったんだけど、どうもローミングできることを考えると、重複して金を払っているような気がする。

まぁ、速度的には問題なし、マクドナルドと違って落ち着く場所なので、けっこういい感じだ。

カテゴリー
Mac PC アイテム

AirMac Express 到着

急激にゲイツ色からジョブス色に変わりつつある俺の机の上。

Boot CampなWindowsXPをVMWareFusionで操作できるようになり、さらに開発で使っているLinuxも同時にFusionで動かせるので、3つのOS環境をMacBookでも使えるようになった。
外付けVGAへのコネクタも買い足したので、DualDisplayにも対応できるようになった。とりあえずはこれでどこへでも持っていける。

ひそかに満足しているのが、外に持っていってもノートパソコンが使えること。当たり前なんだけど、以前持っていたノートは、燃費が悪いだけでなく、最後はコンセントにつながっていないと起動すらしない状態だったので、外に持っていっても結局2キロの錘を持ち歩いて終わってしまうことも多々あった。
ま新しいノートにしたことで、バッテリ駆動してくれることがこんなに便利だったと改めて実感している。


さて、我が家(わが社)の無線LAN普段はどうも複数台が同時につながらない現象に悩まされていた。
有線の方が速度は出るんだけど、大きなファイルのやり取りをするのでなければ、無線で十分なんだよね。
そこでMac購入前から気になっていたAirMac Expressだ。
無線と有線のメディアコンバータ的な働きさえしてくれればうちにとっては十分。商品コンセプトは外出時に利用することを想定しているらしい。

セットアップはいたって簡単。あまりにあっさり使えるようになり、「これはいけそう」と判断できたので、既存の無線LANを一度取り払い、一度初期化して再度セットアップ。
続いてプリンタの設定。BonjourというAppleのネットワークプロトコルをインストールしないとプリントサーバとして動いてくれないが、これもWizardを使ってすぐに印刷できるようになった。
唯一欠点とすれば、インク残量が確認できないということだろう。インクが切れた場合に、メッセージぐらいは出るだろうけど、どのインクが切れたのかといった情報はちゃんと送られてくるのか不安だ。

出張でホテル缶詰になるときに、AirMac Expressももっていってみよう。
ホテルの部屋にある有線LANをAirMac Expressにつないで、部屋にいるスタッフ各自のPCが無線でネットにつなげられるかどうか。毎回缶詰作業のときは、ケーブルとHUBを持っていって、配線がうっとうしかったんだけど、これが使えるようになれば、一切の配線がいらなくなる。

カテゴリー
BANGKOK HOTEL THAI

ラウンジで一息

昼間、買い物に出かけ、16時にチェックアウトするためにちょっと早めに戻ってきて、ラウンジで一息。

昨晩も晩飯前にここで、数杯(一杯なんてもんじゃないw)飲んでから行ったんだけど、
昼間はおやつがおいてあって、適当にテーブルに座ると、飲み物も出してくれる。
お酒は出るかどうかわからないけど、まぁ、昼間なのでコーヒーを。

こういうラウンジでは、無線LANが無料で使えるし、いつでも無料で使えるのがいいね。
部屋で有線LANを使おうとすると、1時間で1000円近くとられるから、もったいない。

朝は、ダイナブックを持った太った日本人が、新聞広げながら株価をチェックしていた。。。。そういう光景を見ると、何だかなぁ。。。
何とも表現しがたく、あまりいい感じじゃ無かった。(食事の食べ方や仕草、身なりがこの場の雰囲気にどれも合っていなかったというのが一番大きいかな)

トランクに入りきらなかった物は、100バーツで段ボールを持ってきてもらって、おまけにガムテープで固定してもらっちゃった。

来たときと同じようにラウンジの入り口のそばのカウンターでチェックアウト。
新しい空港になって、さらに大きくなったんだから、免税店とかいろいろあるだろう。まだ飛行機までは時間があるけど、空港で遊べるだろうから、楽しみだ。