カテゴリー
アイテム 京都 姫様

浮き輪? Swimava

この夏のプール用アイテムとして用意したSwimava。使うこと無く9月も終わってしまいそうだったので、お風呂で使ってみました。

浮き輪ではなく、スポーツ知育とやらのうたい文句で、ホームページもそっち系にやや偏ってます。

蘊蓄はともかく早速実装。あ、手押しポンプが付いていて膨らますのが楽できたのはポイント高いよ。#これがベビーバスに付いてれば、必死になって膨らませなくて済んだのに。

swimava
swimava

水位をあふれるぎりぎりの高さにすると、体をまっすぐにしたときに足がつくかどうか。今が丁度良い高さな様です。足を前方に投げだす感じになっても、首に浮き輪が付いている状態なので、それがわかると安心した様子。これは早くプールでも使ってみたいな。

それより、王子が使いたがって落ち着かない。姫を先にお風呂から挙げて、あとで付けてあげましたよ。

カテゴリー
姫様 王子様

淡路夢舞台

Westin淡路は淡路夢舞台の一部。

朝起きてまだ誰も居ない明石海峡公園を散策。子供用の大きなジャングルジム?があり、王子はそこで滑り台を堪能。

プールにも入ったよ。

帰り道、淡路S.A.のハイウェイオアシスで、河内音頭の河内夜菊水丸のイベントに遭遇。日差しが強くて見る人は少なかったけど、お弟子さん?が多数周りを囲んでやってました。わざわざ見に行くことは無いから、こういうところでお目にかかれるのはラッキー?

次の宿泊地は神戸六甲のSheraton。

カテゴリー
HOTEL 京都 王子様

プール

Westinのプールです。やや曇りがちですが、外で水遊びをするには十分。

腰に浮きを結びつけ、ビート板を持たせると、自分で進行方向を調整しながら足をばたばたさせて、進めるようになりました。

カテゴリー
HOTEL デジカメ 京都 王子様

プール

いつも利用するWestin京都のプールに王子を連れてきました。
まぁ、妻が仕事に集中できるように、父親の育児休暇というわけですね。

今年の3月、バンコクでプールデビューは果たしていますが、
ここのプールは王子の腰高のエリアもあり、一人でバシャバシャ大はしゃぎ。

スッテンコロリン溺れそうになったり、他の子の浮き輪に絡もうとしたり、なかなか目が話せなかったのですが、なんとか数枚撮ることができた。
防塵、防滴のD300sにしておけば、もう少し安心して使えたんだろうな。

夏休みだがら、家族連れが大量にいて、プール内でビート板の取り合いも起きました。王子が持っていたのを他の子が奪い取ろうというのです。側にはその子の親もいるのですが、「だめだよー」なんて言って、叱る気配が全く無し。
おいおい。

ジャイアニズムはこまるけど、自分のものを安安と奪われるな!という思いから、俺はあえて何も言いませんでした。王子は真剣な顔をして守ろうとしていました。内心で「頑張れ!」と応援です。

カテゴリー
BANGKOK THAI 王子様

王子のプールデビュー

海デビューは、1歳になる直前、ハワイのWAIKIKIで済ませてますが、プールはバンコクのホテルでデビューでした。

最終日にホテルに入って時間を潰そうと思ったんだけど、それだと濡れた荷物を持って帰る事になるので、1日前に入ることにしました。

気温が高いので、屋外のプールでも全然寒くありません。

プールは60cmの深さのところに入れたのですがまだ王子は立って顔をだせる深さではありません。

ずっと抱っこしながらでしたが、ライフガードの人が、ビート板やテニスボールなどを持ってきてくれ、王子は大はしゃぎでした。

波がないから、お風呂の広大なお風呂といったイメージだったのかな。

カテゴリー
HAWAII 王子様

王子、海とプールに入る

「いないいないバー」が大流行りの王子、クローゼットの隙間から中に入って、こちらに向かって、いないいないバー。

20091007063249

今日は夕方から(昼間は暑い)、プールと海に行って来た。王子の海デビューだ。しかもWAIKIKIだよ。

妻が抱き抱えながら少しずつ海に入って行ったが、ちょっと波が高かったのと、暖かいと行ってもお湯じゃないので冷たい。さらに今まで経験した事の無い「波」の力。これにビビって大泣きでした。写真は妻の水着姿も映ってるので自粛。

20091007121722

海に入った後は、プールへ移動。やはり普通のプールは王子にとっては冷たいらしくなかなかなじめなかったが、温水の出ているジャグジーではご機嫌になり、一緒に入って来たイタリア人カップルや、背中と腕に入れ墨の入った日本人カップル(日本じゃ銭湯にも入れないからねぇ)にニコニコ。