Mac PC

Time Machineでバックアプ

OS Xには、Time Machineというバックアップ機能が備わってる。Time Capsuleがないと使えないと思ってたけど、設定をかえれば、NASでもいけることがわかった。

まずはターミナルを起動して、以下のコマンドを入力。これで、ネットワーク上のTime Capsuleじゃない普通のファイルサーバの共有フォルダを選べるようになる。

defaults write com.apple.systempreferences TMShowUnsupportedNetworkVolumes 1

あとは、バックアップ先となるドライブイメージを作成して、バックアップ先としたいNASに放り込めばいい。イメージの作成は、あちこちのブログで手順が紹介されていた。

最初のバックアップには時間がかかるらしいので、今夜はこれで放置して様子を見てみよう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください