Fireworks

Summer Vacation!!

What’s that? Delicious it?

Season of Fireworks, this is todays theme.

Kyoto International conference Center, that is only place where the fireworks go up in kyoto city.

 

 

 

昨日と今日、そこで行われた「乾杯の夕べ」というイベントに併せて花火が上がりました。

昨日は蹴上げのホテルにいたので、ベランダや屋上から丁度花火が見えました。

国際会館の花火

天気予報では曇りで明け方から雨となっていたので、三脚を置いてきていました。この花火を知っていれば…
ベランダの縁にカメラを置いて、手で支えつつ撮影してみましたが、ブレまくりです。唯一花火が奇麗に写っていた1枚がこれ。

直線距離で5キロちょっとですが、音は殆ど聞こえませんでした。

 

花火

 

 

夏休みに突入!「何それ?おいしいの?」

夏休みといえば花火。他にもあるけど今日の話題はコレ。

京都市内で唯一、打ち上げ花火が上がる場所といえば、京都市国際会館。

昨日と今日、そこで行われた「乾杯の夕べ」というイベントに併せて花火が上がりました。

昨日は蹴上げのホテルにいたので、ベランダや屋上から丁度花火が見えました。

国際会館の花火

天気予報では曇りで明け方から雨となっていたので、三脚を置いてきていました。この花火を知っていれば…
ベランダの縁にカメラを置いて、手で支えつつ撮影してみましたが、ブレまくりです。唯一花火が奇麗に写っていた1枚がこれ。

直線距離で5キロちょっとですが、音は殆ど聞こえませんでした。

 

らっきょう漬け

らっきょう漬けです。
鹿児島県南さつま市の砂丘らっきょうを4種類の味で漬けました。
2カ所にお裾分け。

さくっとラベルも作ってみた。

20140623_114939

気を取り直して今日のお昼は…

予定していた輸入レトルトがあまりに酷かったので、パスタに変更。

摘みたてバジルをのせて美味しいランチを確保しました。

20140623_125409

Nexus7 死亡

ASUS Nexus7が死亡!またASUS製品のトラブルだよ…

外出から戻り、画面を見てビックリ!

20140622_153125

 

最後に使用して鞄に入れてから約30分。

電源ボタンに併せて画面が付いたり消えたりするけど、表示は変わらずカラフルな砂嵐のまま。
初期状態に戻そうと、電源と音量ボタンを長押ししても、画面が点灯するときにはこの状態。

何度もボタンの長押しを繰り返していたら、画面が全くつかなくなった。

そこで一晩充電させてみたが、もうまったく画面がつかない。

購入したお店に持ち込んで、最初は不良品として交換をお願いしたが、購入してから一月以上経ってるのでメーカー修理になりました。。

なぜ、いきなり店頭交換かって?だってASUSの修理が杜撰で酷いんだもん。TF700というタブレットは1年間の補償期間のうち、通算3ヶ月を修理のために手元から離れていたんだ!!ある不具合の修理で送ったら別の箇所を「壊して」戻してくるとかね!!もう想像出来ない質の悪さ。
それから以上に長くかかる日数。そもそも宅配業者が引き取りにきてから、ASUSのサイトで「受け取りました」という情報を見られるようになるまでに一週間以上かかるんだ。
さらには、「放置」。2週間音沙汰無しだったので、なかなか繋がらない電話を我慢しながら問い合わせたら、「あ、修理終わってますね」だってさw

じゃぁなんでASUSの製品をまた買ってるのかっていわれれば、Google監修だから品質的には少し期待してもいいかな?とか、他のタブレットとを比較するとAppleしか無いんだよね。

えぇ、次買うときはApple製品にするだろうね。MSのSurfaceも良さそうだね。

さて、いつ頃修理から戻ってくるかな?

 

メロン

メロンが届き、贅沢なデザートが続いてます。

まずはカエル。
イチゴとグレープフルーツが入ってるので彩りもあって楽しいです。

image

正面から撮っちゃったけど、上顎の立体感が伝わらないかな?

続いてフルーツバスケット。
隣にあるのは、仮面ライダー鎧武の「ロックシード」。いろいろな果物がキャラクターモチーフになっていますが、これは複数のキャラを纏めたものみたいです。キメ台詞が「フルーツバスケット」。

image

枝が繋がったサクランボも絵的な印象が強くて、子供には人気ですね。

#Androidのアプリからブログに投稿するテスト。

透明容器がすでに別物用
これは覚悟していた以上にハズレだった

小さなドリル、ルーターが欲しいなと思っていた矢先、タイミングよく、秋葉のサンコーが扱っているUSBペン型電動彫刻ドリルが、マイナビニュースEngadget日本語版で紹介されていた。
ヨドバシでも扱いがあり、値段が変わらなかったので、ヨドバシで注文。
人気商品になったのか、一月近く待った今日、届いた!

そして早速開封。

しかし、その時点からなにか怪しい… 続きを読む “これは覚悟していた以上にハズレだった”

ディスクイメージの取り出しを試してください
意味不明なTimeMachineのエラーメッセージ

珍しくThunderBoltから切り離してMacBookProを単独でどうささせていたら、TimeMachineがエラーを吐き始めた。

こういうところは期待を裏切らないな。

とりあえずバックアップ先を選び直したところで表示されたエラーがコレ。「ディスクイメージの取り出しを試してください。」って書いてあるけど、バックアップ先はNASなんですけどどうやって取り出すの?w

ディスクイメージの取り出しを試してください
ディスクイメージの取り出しを試してください

続きを読む “意味不明なTimeMachineのエラーメッセージ”

K50の出力と無彩色なカラーカードの比較
その印刷された色は、あなたが望んだ色ですか?

「一眼レフのRAWで撮影しておけば、後から色はどうにでも調整できるよ」というのはわかるのですが、後から実際の色を思い起こしながら調整するぐらいなら撮影時に色を併せておきたい訳です。

R128:G128:G128なグレーのデータを作って印刷したところ、写真の左上にあるような「茶色」として出力されました。
えっ、何事!?

印刷の設定画面をあれこれいじりながら、数枚の紙を無駄にしつつ、これは無いだろ?と思われた「モノクロ印刷」のチェックを外したのが左下で、かなり改善されました。

設定の見直しと同時進行で、RGBではなくCMYKのデータを作り、C0M0Y0K50なデータで且つモノクロ印刷のチェックを外したのが右下。あまり変化無し。

どうやらCanon MG6330のグレーとはこの程度の物らしいです。ここで、配色カード比べてみました。

K50の出力と無彩色なカラーカードの比較
K50の出力と無彩色なカラーカードの比較

うーん、まだまだ赤いね。

黄色を印刷時に5/50増やしたのが右上で、少し良くなったけど、まずマゼンダを先に減らすべきだと思うので、まだまだ調整は必要な様で。