京都 食卓

シュッパーツ

妻をお局会のクリスマスの食事のお店に送り届けてから、その足で京都南インター側のラーメン屋さんに王子と二人で来た。インター降りて、川を越えたところにあるんだけど、なかなか入る機会って無いもので。。

最近のラーメンブームに乗って、大概の店が、上から目線の「客をなんだと思ってるんだ?」的な店が大い印象があるんだけど、ここの店員は子連れにも非常に丁寧な対応をしてくれた。

味は残念ながら口に合わなかった(ちょっと油がね ^^; )けど、有名ラーメン店をまた一つ。

飯の後、買い物を済ませ、王子をつれて、梅小路へ。本当は日曜日に行く予定だったけど、どの程度歩けるかわからないし、天気もよくわからないので、行けるとき、こっちもイケル時ってことで、今日。

入り口にC57だったかの動輪が飾ってあるんだけど、直径が1.7mぐらいあり、所々に奇妙な穴が空いているようにもみえます
どうやら王子は、これが「怖い」らしい。抱きついて泣きそうになったのにはビックリ。

おいおい、中に入ったら真っ黒なでっかいのがいっぱいいるのに大丈夫か?と思ったけど、入り口にあったトーマスのおもちゃを見つけて、スイッチオン。「カタン、カタン!」とテンションアゲアゲ。

ふむ。これはまた連れてきても大丈夫そうだな。

鉄分多めに育ててみよう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください