京都 鹿児島

途中経過 IV

相変わらず車の量が多い。

トラックだけなら、一定速度で走るから楽なんだけど、軽自動車が100km/hで追い越し車線に張り付いていたり、いろんなのがいて、80km/hになったり、110km/hで流れたりで、すごく走りにくい。

小倉辺りで燃料ランプが点灯。

九州で一つ目の古賀SAにさしかかると、本線まで伸びた車の渋滞。入ってみてわかったんだけど、全部ガソリン待ちの車。残りのガソリンの量からいくと、次のSA(鳥栖の近く)までは十分行けるんだけど、この先渋滞や事故があったらいやだから、選択の余地無し。

確かに山口県の最後のSAからここまでずいぶん距離あるしねぇ。北九州にもう一つあってもいいんじゃないのかな。

並び始めてから給油艦料まで40分。ふぅ。
場内を戻って、駐車して、いざ豚骨ラーメン。そういえば晩飯は尾道の醤油ラーメンだったなぁ。そういえば、何も言わずにみんな注文してたけど、「バリ固」とか頼めるのかな。

さて。俺も車も補給が終わったので、そろそろ出発だ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください