食卓

フォカッチャ

一年ほど前からフォカッチャを焼いています。食パンやバケットなども焼くのですが、バターを一切使わないフォカッチャは、オーリーブオイルの香りと塩味が基本なので色々な食事に合います。

今回は週末の三連休に出かける準備=(冷蔵庫の整理)もあり、残り物食材を使い切る作戦です。左側がプレーンタイプで、オリーブとローズマリーと岩塩をトッピングして焼きました。右側はサラミとタマネギをトッピングしました。ピザ風の味が好評でした。

フォカッチャは半径25cmほどありますので、美味しいいただくためにおかずはフォカッチャに合うものを選んで並べてみました。
左がバジルペースト、中央はバルサミコ酢とオリーブオイル、上はサラミ、右上はオリーブペースト、右下はクリームチーズ、下はアンチョビです。中央のバルサミコとオリーブオイルはフランスパンを食べる時なども必ず用意するようにしています。バターよりも軽く食べられます。今日はこれにレタスたっぷりサラダを白ワインビネガーのドレッシングで用意しました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください