カテゴリー
BANGKOK THAI 姫様 王子様

N15 Thewet Pier

3月12日。BANGKOK DAY5.

バンコクの重要な交通手段の一つが水上バス。そりゃ、市内の中心部を流れてるし、町中の渋滞を避けるためには川を回った方が速い場合もあると思う。

船にのり、いつも通りWat Po にいく予定でしたが、何となくそのまま乗り続けて、ナマズの所まで来ちゃいました。

20140312_165336

なんか奇麗になってる。

カテゴリー
BANGKOK THAI 食卓

カラフルな食器

またバンコクに来てます。

Central chidlomというデパートのリブングフロアにて。
これらのカラフルな食器類は、家で使ってるやつです。

和風の風味が混ざった柄のアイテムを追加したくて探したのですが、殆ど数が無くて今回は断念。

カテゴリー
BANGKOK THAI デジカメ 京都 姫様 王子様

普段通り

Wat Pho
Wat Pho

台北3泊、そこからバンコク6泊、帰りに台北1泊。10泊11日の行程。
道中体調を壊したり、怪我も無く無事に帰って来れました。

日曜日の午後に帰ってきて、月曜日は子供達も休ませ、火曜日からは通常通り。

向こうに持って行ったものから、まだ向こうの香りが漂ってきます。

カテゴリー
THAI 京都 食卓

京都でタイ料理

河原町丸太町交差点にあるタイ料理屋、パクチー。
以前から気にはなっていたが、入る機会がなかなか無かったんだけど、
昼過ぎながら、自転車で近くまできたので、昼飯に買って帰ってみた。

一時近くだというのに、お客さんは絶えず、結構繁盛しているようだ。
そのせいか注文してからちょっと時間がかかったけど、
麺のスープは期待通りビニール袋入り!!本場も汁物はそんな感じだもんねぇ。

一緒に頼んだカレーも、麺もどちらもおいしかった。
今度は夜も来てみたいな。
王子もパクチーの風味は問題ないから、辛くないようにだけ気をつければいいのが楽だね。

なかなか気軽にバンコクにいけなくなることを考えると、こういったお店にはがんばってもらいたい。

カテゴリー
BANGKOK THAI 京都

バンコク行ってきました

写真を整理しつつアップしていきます。

下の方にスクロールしてね。
この記事からたどって、1ページごと見ると便利です。

今回は、TAMRONのf2.8のレンズを持っていかなかったんだけど、ホテルのラウンジ内など、白熱灯の暗めの部屋では全然シャッター速度が追いつかなかった。Flashを焚くわけにもいかないし、なかなか難しい。

全体を通して、一眼レフは重くて嵩張った。
最後に買ったコンパクトデジカメが約3年前。そこからのコンデジの進歩は結構あるし、D90が出たのだって最近というわけじゃない。そう考えると、最新のコンデジの方がトータルでいいんじゃないか?と思ってしまった。
いや、これでD90がお蔵入りするようなことは無いですけどね。

カテゴリー
BANGKOK THAI 京都 王子様

帰国報告

無事京都に帰ってきました。

ジジ・ババに帰国報告をする王子。

まぁ何をしゃべってるのか聞き取ることはできないけど、ときどきそれらしい単語がでてくるので、
思い出した範囲で体験談を語ってるんだろうな。

さて、次はどこへ行こうか。

カテゴリー
BANGKOK THAI 王子様

果物盛り

早いモノで、今日はもう帰国の日だ。

明け方、まだ暗いうちのチェックアウト。

ところで、このホテルは、(タワーフロアだけかな?)、
毎日、部屋に果物盛りが届けられます。場合によっては内容を入れ替える程度の時もあるけど、プレートごと入れ替わることの方が多い。
今日は偶然マンゴーが入っていたので、記念写真。

しかし、南の果物は、アッサリした甘みなんだけど、日本人からするとあまりおいしく感じられないんだよねぇ。オレンジ(マンダリン)とかは酸っぱいし、リンゴはスカスカだったり。

カテゴリー
BANGKOK THAI 王子様

ワット・プラケーオ

バンコクに来て、一つもお寺を回らないわけにはいかないので、エメラルド寺院として知られるワット・プラケーオに行ってきました。

王宮のしきちないにあるのですが、ただいまあちこち工事中でした。
ハーネスをつけた王子はここでも大人気。中国人女性たちの観光客に代わる代わる記念写真まで撮られてました。

連日夕方から夕立がすごく、今日は早い時間から降りそう?なぐらい、どんよりした雲でした。
なんとか雨には降られずにかえってこれてよかった:-)

カテゴリー
BANGKOK THAI

ナマズ

バンコク滞在も終盤、今日は買い物じゃなくて観光です。

水上バスで川を溯ってナマズを見に行くところです。
三島由紀夫の「暁の寺」のモデル、ワットアルンも見えます。

水上バスの15番目の港、本日のお目当て、ナマズです。
船を下りると、パンのミミが10-50バーツ(30-150円)で売られていて、地元の人?も楽しんでいます。
何もあげていなければ、水面ぎりぎりをうようよ、たくさんのナマズが泳いでいるだけですが、
ひとたびパンのミミを放ると、バシャバシャバシャバシャ!!!!と水しぶきを上げて、エラいことになります。

なんでか、毎回ここには来ちゃうんだよなぁ。

カテゴリー
BANGKOK HOTEL THAI 王子様

格好つけてるけど…

朝飯後、いつものように、川縁のデッキにて。
先日購入したハーネスをつけてます。

澄ました顔してるけど、口の周りはチョコクリスピーの跡が….

人差し指が伸びてるのは、王子なりのピースサインです。