カテゴリー
Web アイテム

これは覚悟していた以上にハズレだった

小さなドリル、ルーターが欲しいなと思っていた矢先、タイミングよく、秋葉のサンコーが扱っているUSBペン型電動彫刻ドリルが、マイナビニュースEngadget日本語版で紹介されていた。
ヨドバシでも扱いがあり、値段が変わらなかったので、ヨドバシで注文。
人気商品になったのか、一月近く待った今日、届いた!

そして早速開封。

しかし、その時点からなにか怪しい…

カテゴリー
PC Web デジカメ メモ

その印刷された色は、あなたが望んだ色ですか?

「一眼レフのRAWで撮影しておけば、後から色はどうにでも調整できるよ」というのはわかるのですが、後から実際の色を思い起こしながら調整するぐらいなら撮影時に色を併せておきたい訳です。

R128:G128:G128なグレーのデータを作って印刷したところ、写真の左上にあるような「茶色」として出力されました。
えっ、何事!?

印刷の設定画面をあれこれいじりながら、数枚の紙を無駄にしつつ、これは無いだろ?と思われた「モノクロ印刷」のチェックを外したのが左下で、かなり改善されました。

設定の見直しと同時進行で、RGBではなくCMYKのデータを作り、C0M0Y0K50なデータで且つモノクロ印刷のチェックを外したのが右下。あまり変化無し。

どうやらCanon MG6330のグレーとはこの程度の物らしいです。ここで、配色カード比べてみました。

K50の出力と無彩色なカラーカードの比較
K50の出力と無彩色なカラーカードの比較

うーん、まだまだ赤いね。

黄色を印刷時に5/50増やしたのが右上で、少し良くなったけど、まずマゼンダを先に減らすべきだと思うので、まだまだ調整は必要な様で。

カテゴリー
デジカメ

鉄人28号

神戸に鉄人28号が居るのは聞いていましたが、実物を見るのは初めて。

鉄人28号
鉄人28号

午後は逆光になるので、ブラケットで数枚撮影してHDR化。

カテゴリー
デジカメ 京都

桜と梅

子供の送り迎えの道中に紅梅が奇麗に咲いているところがありました。

20140327_170202

カテゴリー
デジカメ 京都

「きぼう」を撮ろう

またまた「きぼう」を撮ってきましたよっと。

正確には国際宇宙ステーション(ISS)ですね。さすがにこの距離から「きぼう」だけを識別するのは無理だし。

そんなことはおいといて、今回2/23はあまり高度は上がらないけど、かなり長く見えるということなので、期待して将軍塚にいってきました。

前回の京都タワーが見えた展望台は、市営展望台で、北側を望むには青蓮院門跡の将軍塚大日堂庭園にある展望台がいいらしいのですが、今年の夏まで工事のため閉園中。

仕方なく入り口前の空き地に三脚を建てて撮影に望みました。

D800, 24-120mm f/4G 24mm, ISO400, 10s , 27枚コンポジット
D800, 24-120mm f/4G 24mm, ISO400, 10s , 27枚コンポジット
カテゴリー
デジカメ 京都 姫様 王子様

「きぼう」とアンパンマン

宇宙ステーション「きぼう」が見える、という話を聞いて調べてみたら、「「きぼう」を見よう」というサイトを発見。

日々のコースがわかるので、見えやすそうな2/5を選びました。雪のため雲が心配でしたが、意外と晴れてました。それよりも寒さが厳しかったですが、こんな明るいところでも想像以上にくっきりと見えたので驚きました。
20140205_kibou_01
風が強かったのと、画角方角があってなかったので、コンポジット合成による長い線を描けなかったのが残念。これは近日中にリベンジだな。

カテゴリー
Web アイテム デジカメ 京都

ラヴジョイ彗星 (C/2013_R1)

星の追尾撮影。
デジカメでやってみたかったことの一つ。

星座や天体に一際興味があったり、詳しいわけじゃ無いんだけどね ^^;

赤道儀という道具が必要だったりするんだけど、その辺の話は今回は省略。

で、先月末はアイソン彗星で世間が盛り上がりましたが、じつは他にも今見られる彗星があるんですよね。それがラブジョイ彗星。

中央の緑がかったボヤッとしたのが、その彗星。彗星の尾が左上に伸びているように、、、見えます?

ラヴジョイ彗星_(C/2013_R1)
ラヴジョイ彗星_(C/2013_R1) ISO100, 24-120mm, f/5.6, 44.9s

拡大するとこんな感じ。実際には空は暗いですが、肉眼ではもちろん見えません。

カテゴリー
デジカメ 富山

日没時の富士山

富士見通りからの富士山
富士見通りからの富士山

国立駅の南口から南西に伸びる富士見通りから見える富士山。

何故山頂に向かって通りを延ばさなかったのか?子供の時にからの疑問。

久しぶりの実家。今日はカメラを持ちつつ子連れじゃなかったので、横断歩道で立ち止まって撮ることが出来た。

 

カテゴリー
Mac PC デジカメ

オリオン座

最近赤道儀を使った星景写真を撮影してみたいと思うのですが、天体系はいちいち値段が高い。ってなわけで、いつも通りコンポジット合成です。
今夜は星が綺麗だったので、皆が寝静まってから、三脚担いで鴨川で。

設定は24mm f 5.6 ISO200 20s で約30分間。前後の失敗を覗いたら87毎だった。

1枚1枚は星がかすかに見える程度だけど、StarStaX というソフトで合成すると、こんな感じ。

StarStaxによる合成
StarStaxによる合成
カテゴリー
Mac PC Web アイテム

iMovie がNASに対応しなくなった(2)

先週の記事で、OSXをMavericksにしたら、iMovieがうまくない件の続き。

QNAP-TS669をファイルサーバとして、写真やビデオ置き場だけでなく、TimeMachine先としても活用しています。
TimeMachoineの方は、何の操作をすること無くMavericksでも動いているようです。
それ以外にも特に気になる点は無く、iMovieだけが駄目ですね。

外付けHDDを使っている人も、同じように動かない人が結構いるようですが、そんななか、ここによると、「以前のデータはトップディレクトリに置くこと」とある。

ふむふむ、ということで、自分のNASの設定を見ると、

/Volumes/hoge/iMovie という名前でマウントされるようになっている。つまりこのhogeが邪魔なのね?と、NAS上に/Volumes/iMovieとなるような共有を設定したが、かわらず。。。

だって、新しいiMovie起動すると、~/Moviesの中で作業しようとするんだもんね。

って事で、
~/Moviesのバックアップをとったうえで、フォルダを削除。
ln -s /Volumes/iMovie ~/Movies
としてやるも、無情にも「iMovieでアップデートするプロジェクトまたはイベントが見つかりませんでした。」のメッセージ。

作成したシンボリックリンク先にある、iMovie ライブラリ.imovielibrary はNAS上にあり、新しいiMovieはそれを開いているが、同じディレクトリある古いiMovieのイベントは結局変換してくれないようだ。

だが、これによって、古いiMovieは ~/Movies があると思い込んでくれるので、使えるようになった。

新しいiMovieがNASに対応してくれるまでは、シンボリックでつないだ古いiMovieを使うしか無さそうです。