PC Web

さくらのレンタルサーバにgitを入れる : pthread_create 云々

パッケージ管理のportsが使えないので、ソースコードを取得することから始める必要がある。

srcというディレクトリを作り、そこで作業する。
localというディレクトリを作り、 さらにそのなかにbinなどを用意、今回のgitのように個人でインストールするものはlocal以下にインストールする。
という方向で。

さて

[user@server ~/src]$ wget https://git-core.googlecode.com/files/git-1.8.3.tar.gz --no-check-certificate
--2013-06-06 10:53:55--  https://git-core.googlecode.com/files/git-1.8.3.tar.gz
Resolving git-core.googlecode.com... 2404:6800:4008:c00::52, 74.125.31.82
Connecting to git-core.googlecode.com|2404:6800:4008:c00::52|:443... failed: Protocol not supported.
Connecting to git-core.googlecode.com|74.125.31.82|:443... connected.
WARNING: cannot verify git-core.googlecode.com's certificate, issued by `/C=US/O=Google Inc/CN=Google Internet Authority':
  Unable to locally verify the issuer's authority.
HTTP request sent, awaiting response... 200 OK
Length: 4470281 (4.3M) [application/x-gzip]
Saving to: `git-1.8.3.tar.gz'
 
100%[=================================================================================================>] 4,470,281   1.63M/s   in 2.6s    
 
2013-06-06 10:53:58 (1.63 MB/s) - `git-1.8.3.tar.gz' saved [4470281/4470281]

git-core.googlecode.comのcertificateでwargningがでてるって?

「こまけぇこたぁいいんだよ!!(AA略)」

 

ダウンロードしたら、解凍してコンパイル

[user@server ~/src]$ tar zxf git-1.8.3.tar.gz
[user@server ~/src]$ cd git-1.8.3
[user@server ~/src/git-1.8.3]$ ./configure --prefix=$HOME/local
[user@server ~/src/git-1.8.3]$ gmake
中略
    LINK git-credential-store
libgit.a(run-command.o)(.text+0x77e): In function `start_async':
/home/user/src/git-1.8.3/run-command.c:719: undefined reference to `pthread_create'
libgit.a(preload-index.o)(.text+0xaa): In function `read_index_preload':
/home/user/src/git-1.8.3/preload-index.c:92: undefined reference to `pthread_create'
gmake: *** [git-credential-store] Error 1

どうやら、configure のところでthread関連のオプションを与えないといけないらしい。

さすが人気のレンタルサーバ、さくらのレンタルサーバにgitをインストールしようとしてる人は沢山いる。だがこのエラーに対処している例は少なかった。エラーで探してみたら、ここに対処がありました。

[user@server ~/src/git-1.8.3]$ ./configure --prefix=$HOME/local --enable-pthreads=-pthread
[user@server ~/src/git-1.8.3]$ gmake all
[user@server ~/src/git-1.8.3]$ gmake install

これでOK

「–enable-pthreads=-pthread」ね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください